Rustic journal

<< 「チュンチュン」のワンバーナークッキングを終えて | main | ユニバーサルティシュのレースケープブラウス >>
こもぱんさんのシュトーレンが届きました。
こもぱんさんのハート型のシュトーレンは、なんとも言えず可愛らしいのです。

 
                     シュトーレン ¥787-(in tax)


◯シュトーレン(Stollen)について◯

シュトーレンはドイツで古くから伝わるクリスマスのお菓子です。
その形は、おくるみに包まれた幼子イエスをあらわし、
白い粉糖は、降り積もる雪をあらわすと言われています。
ドイツでは11月からシュトーレンが焼かれ始め、
12/1には街中のパン屋さんやお菓子やさんの店頭に並び、クリスマスシーズンの到来を告げます。
焼きたてをすぐに食べるものではなく、日が経つにつれてラム酒やフルーツの香りが馴染み、味わいが深くなっていきます。
クリスマスイブの4週間前の日曜日から、日曜日ごとに家族で集い、
お互いの健康としあわせを祈りながらこれを薄くスライスして
少しずつ食べるという習慣があるそうです。


◯シュトーレンの食べ方◯

ドライフルーツをたっぷり練り込んである、イースト菓子なので
日数が経つにつれ風味が増し、生地がしっとりとしてきます。
それを薄くスライスして少しずつ食べていきます。
珈琲や紅茶にピッタリで、食べる前に冷蔵庫で冷やして食べるのもおいしいですよ。


◯シュトーレンの保存方法と賞味期限◯

常温で3週間ほど日持ちします。
包んであるセロファンかラップなどでしっかり包み、乾燥を防いで保存して下さい。





今年はこもぱんさんのシュトーレンと美味しいコーヒーや紅茶で
Xmasまでの時間を楽しく過ごしてみてはいかがでしょうか?
| cafe | 14:40 | - | - |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE